Loading...
出版社グループ2016-04-16T13:36:57+00:00

私たちは、従来の出版業界に異議を申し立てるつもりは、毛頭ありません。
しかし、WEB業界出身の私たちとしては、「出版」には、従来型にない、「もうひとつのステージ」が、あると考えています。

新たなステージで出版社として成功する秘訣

出版界における3者間Win

出版界の「もうひとつのステージ」を、私たちは、「書籍の売り上げに左右されないビジネスモデル」と、定義つけています。

しかし、自費出版費用を頂戴し、利益を獲得するだけでは、著者負担が増え、成長は望めません。

私たちは、著者のビジネス課題を解決する「ソリューション・ツール」として、書籍とウェブサイトの運営手法を提供し、依頼主さまと市場の相互利益を獲得することを旨に「3社間WINの法則」にしたがって、「八方よし」を実現する「もうひとつの出版」を開拓しています。

経営者には「出版の機会」と「ソリューション」読者には「情報」と「選択」の幅を!

一般的な出版では、著名人や「売れる本が書ける人」が持つ、情報が書籍化されています。
また、自費出版では、資金に余裕のある人に限って、その門戸が開かれています。

このような状況だけでは、「書籍の持つソリューション能力」を存分に発揮できないと、感じているわけです。

「書籍」という「媒体」が持つソリューション(解決)能力と、自費出版費用を「投資」と捉え、あなたのビジネス課題を解決するツールとし、サービスや商品を読者(顧客)に届けることを視野にした、「出版」方法があっても良いのではないかと、私たちは考えているのです。

著者
経営者には「出版の機会」と「ソリューション」を!

経営者には「出版の機会」と「ソリューション」を!

「本」という商材を世に出す以上、必然的に「制作費」が、必要です。電子書籍なら印刷製本費用や配送費用は必要ありませんが、原稿を書く労力や、電子書籍化するファイル作成の労力とノウハウが必要なため、「コスト0ゼロ」と言うわけにはいきません。

しかし、その費用を極限まで圧縮することは出来ます。

を言えば、『WEBと出版を繋ぐ新たなカタチ』を採用したとしても、労力もしくは費用は、少なからず発生すると言うことです。インタビューを行い、ブックライターが書き起こし書籍を創っていく場合でしたら、やはり、資金にある程度の余裕がなければ、ままなりません。

資金を投じる以上、回収する手立てがなければ、それは「投資」ではなく「浪費」となります。これは、見落としがちではありますが、資金だけではなく「労力」に関しても同じことです。

そのため、この「投資回収方法」を「本の売上」だけに依存したのでは、「ビジネス課題の解決」には、程遠いと感じています。

「資金回収の手立て」「投資労力の回収手段」を準備してこそ、「もうひとつの出版ステージ」に到達できるのです。

内部利益を上げる
読者への影響
読者&顧客

読者には「情報」と「選択」の幅を

「1万人に読まれる本」「100人の顧客を獲得する本」

従来型出版は、1万人と言わず、出来る限りたくさんの人に読まれる本を作ります。しかし、私たちは、顧客を獲得する本として、運用できる仕組みを創っています。

例えば…

1万人の悩みを解決する本は、素晴らしい本だと思いますが、自分の悩みが、誰もが同じ悩みを抱えており、自分には、その解決能力がないとは、考えたくないことでしょう。

人は、個別の悩み
抱えているのです。

この「個別の悩み」を解決するためには、人々に「情報」と「選択の幅」を生み出す必要があると考えています。そのため、経営者には出版の機会を開く必要があり、私たちと同じ考えのもと、新たなステージで出版サービスを提供する、出版社グループが必要だと考えているのです。

読者には「情報」と「選択」の幅を

出版社の経営方法は、サポートします。

出版社

私たちは、2016年に出版界の「もうひとつのステージ」で、出版業を始めました。
そのため、従来型出版事業経営や、サポートは、言わずもがな出来ません。

しかし…

『WEBと出版を繋ぐ新たなカタチ』を見つけ、これまで様々な成果を生み出すことができ、「仕組み化」することが出来ました。
そのため、ここでご紹介した「出版界に存在する、もうひとつのステージ」で活躍する出版社のサポートを行なっています。

興味を持っていただけましたら、下記より、HCM出版グループ加盟要綱をご確認の上、ご連絡ください。

HCM出版グループ加盟要綱

出版事業を成功させやすい業種

出版社グループ

もし、出版ノウハウや、マーケティング・ノウハウに自信がなくても、次のような業種業態を率いている経営者なら、出版の新たなステージでご活躍いただけます。

コンサルタント

OEM事業者

企業団体(社団)

WEB制作会社

システム会社

HCM出版グループ加盟要綱